ブログトップ

自家焙煎コーヒー 百豆(ももず) 

momozu.exblog.jp

<   2012年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

続々入荷しています!

年末に入り、続々と新しい豆が入荷していますよー

今回はどれも変り種です。色々私自身も焼いてみたいのです。
毎回新しい豆を焼くときは、期待あり不安ありですが、
やっぱり豆の違いを感じるのは楽しいですし、
これがコーヒーの魅力なんだなぁとしみじみしてみたり。

新しい豆はとりあえず2種類デビューしました。

まずはインドの豆です。
・インド アラクエメラルド ハニー 100g¥550
インドの豆と聞くと紅茶以外も採れるのねーと思われる方が多いみたい。
採れると知っていてもなんとなくイメージがイマイチの方も。

近年は高品質の豆の栽培も盛んにされているそうです。
バイオダイナミック農法(有機栽培の一種)で栽培され
新しい品種の豆です。

しっかりしたこくと甘みが印象的です。
香りも華やかで万人受けしそうな優等生タイプ(?)です。

そして、お次はコスタリカの豆。
・コスタリカ コフィア・ディベルサ農園 100g¥700

品種は憧れのゲイシャ種です。
ついに百豆もゲイシャ種の豆を扱えるようになりました。

パナマのゲイシャ種といえば、びっくりするほど高額な豆なのですが、
味もこれがコーヒー(?)というくらい
フルーティさがずば抜けている豆です。

今回入荷した豆はコスタリカ産なのでパナマのものより
特徴は和らぎますが、それでも充分ゲイシャ種の特徴は
感じて頂ける味わいです。
逆に、こちらの方が飲みやすくて好きな人も
多いのではないかなぁと思います。
価格の話になりますが、こちらの方が手が届きやすいですしね。

完熟みかんや黄桃のような香りと強い甘みがあります。
それでいて、後味はとってもクリアーです。
是非一度飲んでみてくださいませ。

コスタリカのゲイシャ種を入荷した後に、
思いがけずパナマのゲイシャ種もほんの少しだけ手に入れることができました。
それから、良いカフェインレスの豆も。
これも、年明けくらいに登場予定ですのでお楽しみに・・・
[PR]
by momozucoffee | 2012-12-20 20:58 | コーヒー豆のこと